自撮りや旅行の必需品!スマホで綺麗な写真を撮るのにおすすめな広角セルカレンズ!

フェイスブックやインスタグラムを見ていると旅行の写真や友達との集合写真など、どれも綺麗に写っている写真がたくさんあります。

自分も真似して同じような構図で撮ってみても、なんだかうまくとれない・・・

なんてことありませんか?

もしかしたらそれ、写真の撮り方のせいじゃなくてレンズの違いのせいかもしれませんよ!

実はスマートフォンのカメラの性能はどんどん高性能になってきてはいますが、一緒に小型化やスリム化の影響もあり、撮影できることの限界もあります。

逆に一眼レフカメラなどは、望遠や広角撮影などシチュエーションに合わせてレンズを変えることでいろいろな写真が撮れます。

でもスマホのカメラのレンズは一眼レフのように交換することはできません。

そこでカメラの上にレンズ乗せて撮影することで、一眼レフカメラのように望遠や広角で撮影できるようしてくれるのが、スマホ用のカメラレンズです。

出典:Amazon

使い方も簡単でほとんどのものは、スマホにクリップ型のレンズを挟んで固定するだけで使うことができます。

出典:Amazon

旅行や自撮りにおすすめなのが広角レンズ

そんな中でも人気のあるレンズが広角レンズです。

簡単に言うと広角レンズは、広い範囲を撮影できるようにしてくれるレンズです。

スマホのカメラはズームはできても、逆に撮影できる範囲を広げることはできません。

もし広い範囲を撮影したい場合はスマホを持って下がるしか方法がないため、旅行などで風景写真を撮影する際に、範囲が広すぎるとその全てを写真におさめることができない時もあります。

そんな時に広角レンズを使えば、同じ場所から撮影しても広い範囲が撮影できるので観光地の建物や風景を綺麗に写真に納めることができます。

出典:Amazon

またそれら風景と一緒に自分を撮影する時にも便利です。

観光地では少し前まで自撮り棒を使って風景と自分とを一緒に撮影している人を見かけましたが、あれを自分で使うのはなんか恥ずかしい人や他人に写真をお願いするのがなかなかできない人は、広角レンズを使えば風景と自分を自撮りしやすくなります。

それ以外にも狭い室内や大人数での記念撮影などの際にも、手で持って撮影しても集合写真をうまく撮影できるようになり非常に便利です。出典:Amazon

スマホ用広角レンズの選び方

そんな便利なスマホ用広角レンズですが、100円ぐらいの安い物から高い物までたくさんの種類が発売されています。

広角レンズだからと言って適当に選んでしまうと、せっかくの思い出の写真を綺麗に撮影できなかったり、逆にレンズをつけたせいで写真の写りが悪くなってしまうなんてこともあります。

そこでスマホ用広角レンズを選ぶ際に注意しておきたいポイントと選び方を紹介していきます!

写真が歪む

出典:https://cgworld.jp/interview/201604-camera.html

値段が安いレンズと高いレンズで一番感じる違いが撮った写真の歪みです。

広角レンズは広い範囲を撮影するためにレンズがドームのような曲線になっています。

そのためレンズを装着して撮影すると写真の端が歪んでしまったり少しぼやけてしまったりすることがあります。

値段の高いレンズは、この歪みを出さない為に広角レンズ以外に数枚のレンズを組み合わせて作られているので、レンズが増えるぶん値段も高くなっています。

逆に値段の安い物は広角レンズだけしか使わていないために、歪みやボケが出やすいです。

また高いレンズでもお使いのスマホのカメラとの相性もあるので、購入前にレビューなどを確認して置くことをおすすめします。

どれくらい広角撮影できるか

出典:Amazon

スマートフォンのカメラではだいたい80〜90°の範囲でしか撮影はできませんがスマホ用広角レンズを使うとその範囲を広げることができます。

この範囲は装着する広角レンズの種類で変えることができますが、いま発売されているスマホ用広角レンズでは120°前後が多く、広い物で「超広角」という表現で230°ぐらいの範囲を撮影できるものまであります。

使うなら広い範囲がたくさん撮影できる超広角の方がいいと思う人もいると思いますが、ここまで広くなると撮影した写真は魚眼レンズで撮影したように湾曲して四隅もボケやすいです。

海や広い場所の撮影はそういった広角レンズでもいいかもしれませんが、集合写真などの場合は撮ると中心の人は自然でも、端にいる人は不自然に歪んだ写真になってしまいます。

そのため、自然な写真に仕上げたい場合は120°前後の広角レンズを使うことをおすすめします。

もし撮影範囲の表示がない場合は、0.6倍の広角レンズならだいたい120°前後の範囲で撮影できます。

ケラレ

出典:Canon

ケラレとは、写真の四隅に広角レンズのふちが黒く写り込んでしまう現象です。

スマホ用広角レンズはスマホのカメラの上にレンズをつけているので、レンズの覗き穴が四隅に写り込んでしまう場合があります。

これはレンズの取り付け位置がカメラの位置にぴったりと一致してない場合や、スマホと広角レンズの相性にもより出たり出なかったりします。

どうしてもケラレが写り込んでしまう場合は、スマホのカメラを少しズームにしてあげたり、写真のサイズを変更すると消すことができます。

または、撮影後に写真加工アプリなどでケラレが入ってしまった部分をトリミングで切り取ってしまう方法もあります。

スマホケース

出典:Casetify

広角レンズはカメラの上につけて使う設計のため、綺麗に撮るにはスマホと隙間ができないように取り付けしなければないりません。

スマホケースをつけたまま撮影することもできますが厚さのあるスマホケースの場合は、ケラレの写り込みが多くなってしまうので、消すためにスマホでズームする量が増えてしまい写真の映りも悪くなってしまいます。

そのためスマホ用広角レンズを使う時はスマホケースを外して使うことをおすすめします。

レンズの種類

出典:Amazon

綺麗な写真を撮るために選ぶ時に気にしてもらいたいのが使われているレンズの種類です。

値段が安い商品は、使われているレンズが安価なガラスのようなものもたくさんあります。

そのためより綺麗な写真を撮りたい場合は光学レンズが使われている物を選んでください!

光学レンズは一眼レフカメラのレンズにも使われている不純物が入っていない透明度の高いレンズです。

もちろんスマホのカメラに使わているのも光学レンズです。

そのスマホのカメラの上につけて使うのに、光学レンズ以下のレンズをつけていたらスマホのカメラの性能を下げてしまうだけになってしまうので、選ぶなら光学レンズが使われているものがおすすめです。

おすすめのスマホ用広角レンズ

出典:OLLplus+

ここまでスマホ用広角レンズ選びのポイントを紹介してきましたが、綺麗な写真が撮りたいけど、どれにしようかなかなか決められない人におすすめなのがはこれです!

なぜこれのスマホ用広角レンズがおすすめなのかというと、上記の選ぶ際のポイントをおさえてのはもちろんですが一番の理由は別売りのC-PLフィルター(偏光レンズ)を取り付けられるというところです!

色鮮やかな写真が取れるC-PLフィルター

C-PLフィルターとは簡単に言うと、余計な光をフィルターでカットすることで本来の色により近い色彩で撮影できるようになります。

出典:Amazon

C-PLフィルターをつける前の写真は空が少し白っぽいですが、C-PLフィルターをつけることで空気中のホコリなどが原因で起きている光の乱反射を防ぐことがき本来の色彩に近い色で撮影できるようになります。

出典:Amazon

またそれ以外にも水面やガラスなどの反射をカットできるようになるので、水中やショーウィンドーなどの中まで綺麗に撮影できるようになります。

C-PLフィルターをつけて撮影するコツとしては、フィルターをつけると少し暗くなるので光が少ないところではシャッター速度が遅くなり、手ブレしやすくなるので注意が必要です。

余計な光をカットしてくれるC-PLフィルターですが、逆光状態のような場合ではあまり効果がありません。

そのため水面やガラス面などを撮影する時は垂直ではなく少し斜めから撮影するようにしましょう。

C-PLフィルターは回転させていくとだんだんと光がカットされていき色が鮮やかに出てくれるのでついつい多く光をカットしてしまいそうになりますが、あまりやりすぎるとメリハリのない写真になってしまいます。

何度か撮影してみて、ちょうどいい調整ポイントを見つけてみてください!

お得に購入する方法

C-PLフィルターをAmazonで購入する際は、スマホ用広角レンズの商品ページの「この商品の特別キャンペーン」からC-PLフィルターを一緒に注文してレジまで進むと480円割引で購入できます!

出典:Amazon

楽天での販売もありますがセットで購入すると約400円割高になります。

ですが楽天のスーパーセールなどを利用してショップ買い回りキャンペーンなどで楽天ポイントをもらえばAmazonよりお得に購入できる場合もありますので、気になる方は楽天もチェクしてみてください!

楽天をチェックする

まとめ

いままで広角レンズを使ったことがない人は、一度使うと今までスマホがこんなに狭い範囲しか撮影できていなかったのかと驚くと思います。

特に旅行などでは自撮り時や、集合写真などを撮影する機会が多いので広角レンズは活躍してくれます。

それ以外にも、登山など見晴らしのいい場所での撮影は特に効果を実感できます。

今後旅行や登山などの予定のある人はぜひ一度、スマホ用広角レンズを使って素敵な思い出を写真におさめてみてください!

おすすめの記事はこちら↓
スマホでズームしなくても綺麗に写真を撮るのにおすすめな望遠レンズ!
運動会や発表会でスマホでズームして写真を撮っても綺麗に映りませんよね!そんなときの便利なのがスマホ用望遠レンズです。使うだけでズームした写真が綺麗に取れるようになります!そこでスマホ用望遠レンズの選ぶポイントを紹介します!

シェアする

フォローする